ベトナムオフショア開発パートナー | インディビジュアルシステムズ
RECRUIT

IVSで築く、国際社会でのチームワーク

代表からのメッセージ

代表からのメッセージ

「グローバルを当たり前にする仲間をサポート」

私は1995年、大学卒業とともにベトナムに渡りました。グローバルという言葉もなかった時代です。まだ、接するものすべてが目新しかった20代に、ホーチミンでIVSを起業しました。海外で活躍するたくさんの日本人の先輩たちを追いかけるうちに、いつの間にか海外で仕事をすることが当たり前のことになっていました。

皆さんも、わざわざグローバルという言葉を使わずとも、世界に一歩を踏み出せば、あっという間に海外で活躍するチャンスをつかめます。ぜひ、その一歩を踏み出す勇気を持ち、私たちと一緒にグローバルが当たり前な仲間になりましょう。

求める人材像

「学んだことを素直に吸収し、自分の成長に活用できる人」
「日本で刷り込まれた常識を覆し、自分の目で物事を判断できる人」

私たちの会社は日本の会社ではありません。一緒に働く仲間も日本人でもベトナム人でも誰でも構いません。その環境で直面することは、これまでの自分の常識では測りきれない状況です。どんな局面にも順応できる能力こそが、様々な文化習慣が交錯する海外で働くことには必要です。

そのために培うべきは自己を持つこと。特別なスキルは何も必要ありませんが、自分の目で物事を判断できる人を求めています。多様性のある国際社会の舞台で、それぞれのスタンドプレーから生じるチームワークを築いてください。

先輩のホンネ「Q&A」

Q:IVSでできることは何ですか?

仕事も遊びも本気の集団がIVS

開発がメインですが、営業、戦略企画、マネージメントなど、本人の資質に合わせながらもいろいろな仕事を任せる土壌があります。そういう意味では、「何でも好きなことができる」ですね

日本での業務経験があれば問題無いです。逆に他業界から入社された方もいます。大事なのは情熱です。困難なことなんてたくさんありますが、皆で協力しながら一つ一つ越えていけばいいと思います。まずは飛び込んでみましょう。そこから考えることも人生では必要ですよ。

Q:ベトナムの人たちってどんな人ですか?

東南アジアの中でも1番真面目です!

勉強熱心で真面目な人達が多いです。

新入社員の皆さんへ これからのビジネスはますますグローバル化していきます。ベトナムという地で、IVSと共に新しい挑戦を一緒にしてみませんか?

Q:今どんな仕事をしていますか?

ポジションなんて関係ない!チャンスは自分で掴む

オフショア開発案件のプロジェクトリーダーをやっています。また、新規案件のための先行調査などもおこないます。

言いたいことの言える雰囲気の職場です。また、与えられた仕事のみをやるのではなく、自分から仕事をみつける姿勢を重視する職場でもあります。

Q:お休みの日は何をしていますか?ホーチミンってどんなところですか?

自分で好きなものを求める場所

休日は釣りをしたり、見た目の通り食べ歩きをしたりしています。ベトナムは娯楽が日本に比べて少ないと言われがちですが、探せば面白いことは多々あります。人との出会いもその一つではないでしょうか。望めばきっと望んだ以上のものが手に入るのがこのベトナムの面白いところです。

仕事として働く以上、責任がついて回ります。勿論、つらい事や思い通りにいかない事も多々あります。時には厳しめなアドバイスを貰うこともありますが、それでも前に向かって毎日進める環境だと思うので、一緒に邁進しませんか?