ベトナムオフショア開発パートナー | インディビジュアルシステムズ

IVSのラボ開発は定額従量制
月ごとに「メンバー数の増減が可能」

定額従量制とすることで、予算を過剰に計上することなく、変化する開発要員需要に容易に適応でき、変化にすばやく対応できるようになります。
予測ではなくニーズに応じて開発要員を調節できるため、過大な人余りや開発パワー不足に陥るリスクを削減できます。

・契約形態

月あたり、「最小1人月〜最大60人月」までのラボ開発経験があります。
プロジェクトフェーズごとの開発ボリュームに合った、柔軟な体制のご提案可能です。
※1ヶ月前通知で契約人数の増減も調整可能です。

・多くの開発実績

創業から19年ベトナムに密着し、日系のオフショア開発の最古参企業として運営をすることで1,500件以上の豊富な開発実績がございます。
小規模事業者様〜上場企業様との取引実績があり、それぞれのご計画・ご要望に合わせたご提案をさせていただきます。

・選べる3つの契約形態

軸は、契約期間とボリューム
詳細は、お問い合わせ時にご説明させていただきます。

・開発体制

ラボ運営費用は上記の「ポジション単価×人月」ポッキリです。
で、チームごとに3名の強固なサポートチーム(日本人ブリッジ・マネージャ・品質管理部)がラボ開発を成功に導きます。

※ベトナム国内に4拠点展開し、中長期的な単価維持活動を実施しております。他社様では難しいようなサービスを実現しております。

・豊富なIT人材

約300名近いプロパー社員が直接案件に対応。
リソース全体の約10%は、余剰要員としてキープしていることで、即日ラボでも立ち上げも可能な体制を保持しております。
また、御社のご計画をうかがいながら、特化した領域(言語、パッケージ、フレームワーク、プラットフォーム)向けの教育からの要員確保も相談可能です。


ご相談・お見積は無料で承りますので、気軽にお問い合わせください。